2005年 07月 22日
ネクロシス前編
どもー。
pub20入りましたね。
ミュージシャンにスウィングという新曲が加わりました。
いいねいいねー。

しかーし、今回の注目はダンサーの小道具でしょ、やっぱ。
右手用、左手用がありまして、
エンターテイナーのラインでも片手の小道具はいくつか持てますが、
両手に持って踊るにはノービスダンサー以上のスキルが必要です。

とりあえず艦長から「科学物質」を奪い取り、
小道具作って踊ってみました。

d0023186_1729295.jpg

わかりにくいかもしれないですが、
線香花火みたいにバチバチとw


いいすねー。
その他の小道具やエフェクトが見たい方はカンティーナへw


ということでSSの面々が立っているのはキャッシーク。

ベスティンSP前を通りかかったら、ネクロシス討伐隊が結成されてるとこに出くわして、
うまいことまぜてもらえたわけです。





ネクロシス、ネクロシス言うてますが、
よくわかってません。
グリーバス将軍みたいなやつで、グリーバススターファイターを落とすくらいの知識ですw


とりあえずついてくのみ。

キャシーク行って、死の森に入ります。

はい、ここJSFのクエストの時くらいしか入ったことありませんでした。
しかも最初の分岐点で右じゃなく左に曲がりました。
ここから全て新世界です、私にとってw

d0023186_18163378.jpg

死の森ではビークルを呼び出すことができません。
なので移動の手段はペットになります。

ヴァラクティルやデューバック、ボロトーなど思い思いのペットで移動します。
私のボロトーはでかすぎて邪魔なのかもしれませんw

d0023186_18224777.jpg

と思ったので道のはじっこを行きますw


ーつづくー
[PR]

by jacob_harla | 2005-07-22 17:34 | カンティーナ日記


<< ネクロシス中編      モス・アイズリーの休憩所 >>