2005年 04月 22日 ( 1 )

2005年 04月 22日
プラネタリーマップ

SWGってけっこう凝った作りしてるなぁと感心させられることが多いんですが、
その反面、使われていない、もしくは知られていない機能もたくさんありますね。

みんなが使うようになれば使えそうだなぁと思われる機能で、
実際は死んでるやつもあるわけです。
プラネタリーマップなんかはまさにそうかと思います。

ベンダー探しや、特定の建物の位置探し(ウェイ作成とか)に使ったりしてますが、
こんな機能もあるんです。

d0023186_18463889.jpg
ノービスダンサーやノービスミュージシャンで取得するスキルの中に、
プラネタリーマップへの登録ってのがあります。

ノービスドクターにも同様のスキルがあるようです。

このスキルを、職業に応じた建物で使うと、
(ダンサーやミュージシャンならカンティーナなどだったり、ドクターだとメディカルセンター)
プラネタリーマップに「この建物にその職業の人いますよー」と表示されるわけです。


d0023186_18465869.jpg
こんな具合です。

カンティーナの一覧のうち、
月のマークが「エンタ不在」もしくは「登録なし」のところ。
太陽のマークが先ほどの「いますよー」なマークなんですね。

しかし、その月マークのほとんどが「登録なし」なだけで実際はエンタ居たりするもんだから、
あんまし意味のない機能になってます。
ま、言うたら、
「わざわざマップ開いて検索しなくても、あそこのカンティーナにはいつもエンタいるしー」
という話ですわなぁw


この機能が一般的に使われていて、
プラネタリーマップの星ごとの切り替えとかできるようになれば、
辺境の惑星とか辺境の町での「気ままな営業」がやりやすいなー。
とか妄想してみましたw

ここまで読んだ方、乙w

で、恒例の、

今日のバンサ
[PR]

by jacob_harla | 2005-04-22 17:00 | カンティーナ日記